読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

データ・サイエンティストは可視化の夢を見るか?

Does Data Scientist Dream of Visualization?

本質的なこととは

Johns Hopkins の MOOCs “Executive Data Science” を修了しての感想で、ネタばれをちょっとだけ。

統計分析もそのほとんどはチーム作業になり、チーム内外とのコミュニケーション、リーダーシップ、そして逐次の報連相が重要なのは変わりがありません。わたしが手にしたことのある統計分析の書籍の多くは、具体例の提示はあっても『手法の解説』ばかりであり、そういった『泥臭い』部分への言及は少なく感じます。

昨今は『オープン・データ、オープン・データ!』と一部界隈を賑わせていますし、そこに意気を感じる義侠心に厚い方々もいらっしゃいますが、肝心のオープン・データの内容は不備だらけで汚かったりする。だから「お掃除」しないと使えなかったり、お掃除も無理で、なんとか諸データ・諸手法を「組み合わせて」推定することで妥当な見解を得たり。

地道な作業からは逃れられないって奴です、ハイ。