データ・サイエンティストは可視化の夢を見るか?

Does Data Scientist Dream of Visualization?

移植のために

おはようございます。ずいぶんな御無沙汰です。
ちょっと本業に忙殺されており、なかなかこちらに記事を書けない日々が続きました。


f:id:renpoo:20170226195828p:plain

f:id:renpoo:20170226195833p:plain


ここ数年間傾注してきた『相関解析システム』、より多くの方たちに使っていただくには MATLAB から、より一般的なプログラミング言語に移植しなくては、と考えるようになりました。

そこで目星をつけたのが "Unity" です。
相関解析に必要な物理数学は比較的単純なモノばかりですから理解もできるようになりましたが、音声ファイルの認識など足まわりはこれから勉強しなければなりません。そこで「参考になるだろう」と "Octave" のソースコードを拝見することにしました。

これから本業のかたわら、移植作業を進めていきます。
やっぱり、日々プログラミングしていないと腕が鈍るので。(汗)
当然、GitHub で公開しますよ!